売れ筋商品 【ゆかたコレクション2018】【夏物】【京の老舗 藤井絞】高級綿麻浴衣着尺「幻想」≪老舗逸品!涼やかな一枚。≫-浴衣

 
綿58% 麻42%
長さ13.3m 内巾37.5cm(最大裄71cm)
藤井絞謹製
◆最適な着用時期 盛夏(6月末~9月上旬)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、街着、カジュアルパーティー、ランチなど

◆あわせる帯 九寸名古屋帯、八寸名古屋帯、半巾帯など

大正4年の創業より、今年で100年目を迎えられた
京都老舗【藤井絞】さんより、綿麻浴衣着尺をご紹介致します。

きもの市場でもなかなかご紹介の叶わなかった、
京都随一の絞りメーカーのお品です。

どうぞこの機会をお見逃しなくご覧ください。

一般に絞りと云えば鹿の子絞りをイメージされる方が多い傾向にあります。
しかし絞りは鹿の子絞りだけでなく、様々な絞り技法が五十種ほど保持されており、
途絶えた絞り技術を加えると数えきれない程の種類が存在します。

今回ご紹介いたしますのは、二種の絞り技法を用いたお品。

まずひとつは平縫い絞り。
細いラインを染める際に多く用いられる絞り染めの基本ともなる技法。
下絵通り模様の輪郭を平縫いし、それを引き締め、防染していきます。
つぎに帽子絞り。
絵模様を描くときに使われる技法です。
模様にする部分に、染色液が染み込まないように、芯を入れてビニール、
竹皮、などで帽子のように覆って糸で巻き付け、防染します。

同じ絞りでも仕上がりの風合いが全く異なりますので
その手仕事ならではの味わいをご堪能いただきたく思います。

ひと目でその上質さを感じ取っていただけるかと存じます。
綿、麻の、まるで小千谷縮のように軽やかでざっくりとした風合いの地。
肌にまとわりつかず、それでいてこの溢れ出る高級感…
夏のお召し物としては申し分ないひと品でございます。

シンプルなホワイト地に、ロイヤルパープルで異国情緒漂う波のような意匠。
大胆に描かれたお柄は、粋な雰囲気を感じさせますね。

何とも完成度の高いお柄が染め上がってまいりました。
絞りによる染料の濃淡や細やかな染料の沁み具合までも、
まるで染め描いたかのように正確に仕上げられたその表情からは、
全行程を手仕事にこだわるベテラン職人さんの技に対する心意気が
生き生きと伝わってまいります。

技法や技術の組み合わせも複雑であり、非常に緻密な技法の集積により
熟練が必要とされ、決して同じものは染め上げられることのない絞り染め。

期間の限られたお召し物だからこそ、
手を抜かず、妥協せず、一流のものをお召し頂きたく存じます。

夏を豊かに飾るひと品として、どうぞ末長くご愛用いただけますと幸いです。
二度と同じものは手に入りません。

この素晴らしい機会を、どうかお見逃しなくお願いいたします。
お仕立て料金
海外手縫い仕立て18,900円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+6,300円(税込)



※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。
※手縫いのバチ衿仕立て(背伏せなし・ポリエステル糸使用)になります。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[A6G142307]-[TP:枦]-[PS:片山]-[CH:田中郷]-[文責:張]-[0725018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
社員インタビュー

▲ページの先頭へ